2019年08月04日

横浜vs巨人(16回戦)

横  浜巨  人

会場:横浜
勝:今永 昇太(10勝5敗0S)
S:山ア 康晃(2勝1敗25S)
負:桜井 俊貴(5勝2敗0S)
本:−

 横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツ(セ・リーグ第16回戦)

  金曜日に会社で巨人ファンの先輩と「3連勝で月曜日には0.5ゲーム差ですよ」なんて冗談を言っておりましたが。本当になっちゃった(^^;

 首位直接対決3連戦の最終日は、ラミレス監督が以前から予告していたとおり、今永。調子を崩し気味のエースの態勢立て直しを図った感じ。2戦2敗とはいえ、内容は結果ほどは悪くなかったとは思いますが、相性は悪いというのも加味してなんでしょうね。
 今日も、1回こそ良かったですが、その後は毎回満塁のピンチを招いてギリギリの勝負。それでも1失点で抑えたのは流石エース。もう少し長く投げて欲しかったというのは確かですが。見事、今季10勝目。二桁勝利は2年ぶり。
 前日、冷蔵庫と戦って負傷したパットンに代わり、セットアッパーに入った国吉はしっかりと3者凡退で抑えたし、クローザーの山崎もしっかりと締めた。投手陣がしっかりしてきましたね。

 今日も地味に凄かったのは2打点のロペスですが、なんと言っても主役は石川。1,000安打おめでとうございます。サプライズのケーキとか、どれだけ好かれてるんだ、と(笑)
 しかも、その1,000安打目が今日の決勝点に繫がる一打。素晴らしい。
 嶺井も馴れてきたのか、適時打をコンスタントに打ててるし、バッテリーエラーも減ってきて一安心。この勢いは本物。このままリーグ優勝を目指しましょう。横浜優勝。
posted by miyach23 at 21:00| Comment(0) | 試合結果