2019年08月06日

広島vs横浜(16回戦)

広  島横  浜

会場:マツダスタジアム
勝:アドゥワ 誠(3勝4敗0S)
S:−
負:上茶谷 大河(6勝4敗0S)
本:
(広島)西川 龍馬 11号2ラン(4回)、菊池 涼介 9号ソロ(6回)

 広島東洋カープvs横浜DeNAベイスターズ(セ・リーグ第16回戦)

 連勝は3でストップ。まあ、そういう日もあるさ。
 今日は、8月6日ということで、広島に原爆が投下された日。試合も「ピースナイター」として黙祷や鳴り物応援自粛など、いつもと違った雰囲気。

 ここ最近好調の上茶谷が先発でしたが、自らも稼いだ3点を、コツコツコツと毎回返されて、遂には6失点。
 大きいのは西川に打たれた2ラン本塁打くらいかなあ。いやな負け方。
 1塁で2度もリクエストが成功したりしてね。知らず知らずのうちにリズムは狂ってたでしょうね。

 打線も、序盤に3点取ってからは沈黙。最後に佐野が1点を返しましたが焼け石に水。
 巨人も負けたので、これで1ゲーム差内に3チームがいる混戦状態。明日の結果で順位表が動きますね。
posted by miyach23 at 21:00| Comment(0) | 試合結果

S.パットン、骨折

 横浜DeNAベイスターズは、S.パットン投手が5日に横浜市内の病院で診察を受け、右手第5中手手根関節脱臼骨折と診断されたと発表しました。

 3日の巨人戦(第15回戦)で1死も取れずに降板した後、ベンチの冷蔵庫を殴って骨折。あの勢いで殴ってたら、まあ骨折も不思議じゃないけれども。いやもう、何やってるの。杉内選手みたいなことしないでよ。

 あの日の審判は、それはストライクだろうという球をことごとくボールと判定していたので、ヒートアップしていたのはわかっていました。元々血の気の多い選手ですしね。しかし、そこまで理性をなくしちゃダメですよ。
 今季はほぼ絶望なのかな。成績も昨年ほどは振るわなかったけれど、ここでリリーフ陣が自爆でいなくなるのは辛いですね。
posted by miyach23 at 20:00| Comment(0) | ベイスターズ情報