2019年08月08日

宮ア敏郎、骨折

 横浜DeNAベイスターズは、宮ア敏郎選手が横浜市内の病院で検査を受け「左手有鉤骨骨折」と診断されたと発表しました。

 7日の広島戦の打席でのスイングの際に痛めての交代。かなり不自然な交代だったので、これは何かあるのかなとは思っておりましたが。伊藤光選手、パットン選手に続く3人目の故障者。今季はもう間に合わないのでしょうね。
 昨年、筒香選手もロペス選手もいなかったときに、宮ア選手だけ残っていて、鉄人だなあと感動しておりましたが。残念。

 9日に左有鉤骨摘出術を行うそう。代わりがなかなか見つからない選手。クライマックスシリーズだけでも戻ってきてくれると嬉しいです。
posted by miyach23 at 20:00| Comment(0) | ベイスターズ情報