2019年08月10日

S.パットン、手術成功

 S.パットン選手の手術について
 横浜DeNAベイスターズは、S.パットン選手が、8月10日に、アメリカの病院にて右第5中手手根関節脱臼骨折整復手術を行い、無事終了したと発表しました。
 今後はリハビリに励むとのこと。

 今季はもう絶望なんだろうな。外国籍選手が無理してまでプレーオフに出てくるとは思えないし。
 来季は如何するんだろう。
posted by miyach23 at 20:00| Comment(0) | ベイスターズ情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: