2020年03月10日

横浜vs楽天(OP2回戦)

※3/2
横  浜楽  天

会場:静岡
勝:岸 孝之
S:高梨 雄平
負:M.ピープルズ
本:
(楽天)ブラッシュ ソロ(3回)

 横浜DeNAベイスターズvs.東北楽天ゴールデンイーグルス(オープン戦第2回戦)

 開幕を控えた3月に入って2戦目のオープン戦。チームが徐々に関東へ近付いてきました。
 先発ローテーションがさっぱり固まらない横浜。今日は2人のテストを兼ねた試合になっていました。

 まず、先発はオープン戦初登板のピープルズ。インディアンス3Aから移籍してきた期待の投手。しかし、今日は序盤からつかまり、3回6安打3失点。ブラッシュには本塁打を浴びる始末。
 外国人枠の関係から、実績を残さないと苦しい立場に陥るだけに、次の機会には絶対に結果を残さなければならない状況になってしましました。

 同じく結果を残さなければならないのが、2番手の櫻井。こちらも2回1失点とピリッとしない内容。しかも、10連続でボール球を投げるなど、制球に問題点を露呈。能力は高いだけに、きっちりチャンスをつかんでほしい。

 良かった点は、オースティンでしょうか。今日も3打数2安打で、オープン戦の打率.615とかなり好調。ラミレス監督も絶賛の模様。開幕スタメンは当確でしょうね。もしかしたら、筒香よりも活躍するんじゃなかろうか。
posted by miyach23 at 01:18| Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: