2020年03月10日

楽天vs横浜(OP4回戦)

※3/5
横  浜楽  天

会場:静岡
勝:石橋 良太
S:−
負:今永 昇太
本:−

 横浜DeNAベイスターズvs.東北楽天ゴールデンイーグルス(オープン戦第4回戦)

 最終調整局面の今回は、先発が開幕投手候補筆頭の今永。結果的には、5回7安打3失点と、それほどは良くないところ。球数も92球と、先発投手としては、もう少し減らしたいなという数。しかし、4回2/3までは無失点で、最後の一人で苦戦したもの。そこまではエースの投球。
 あと一歩の調整を、開幕までにお願いしたいところ。

 湿った打線の中では、佐野が3打数3安打。5安打しかできなかったうちの3安打なので、特に存在が大きい。
 佐野を本気で四番に据えるの?と思ってましたが、本塁打は兎も角、出塁率という意味では期待できるのかなと思わせてくれます。

 週末からのソフトバンク戦には、2軍キャンプから期待の選手たちが上がってきます。横浜スタジアムでの最終調整、開幕1軍をかけた戦いですね。
posted by miyach23 at 01:32| Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: