2020年03月13日

横浜vs広島(OP1回戦)

※3/11
横  浜広  島

会場:横浜
勝:上茶谷 大河
S:−
負:遠藤 淳志
本:
(横浜)佐野 恵太 3ラン(3回)、梶谷 隆幸 ソロ(3回)、J.ロペス ソロ(3回)、佐野 恵太 ソロ(8回)

 横浜DeNAベイスターズvs.広島東洋カープ(オープン戦第1回戦)

 ここのところ、雨天中止が続くオープン戦。先発が揃わない横浜にとっては、何とも言えないところ。
 ソトが右手首に違和感があるということで、念のためということで出場を回避。変な怪我じゃないといいですけれども。

 今日の先発は、オープン戦初先発の上茶谷。ストレートが走って、5回5安打無失点の好投。毎回安打を許していて、安定性がどうかというのもあるし、これまでの内容がそれほど良くないというのもあり、先発ローテに確定とはいかなかったようですが、まったく駒が揃ってないですからね。可能性は高いのではないでしょうか。
 2番手は、ドラ3の伊勢。オープン戦初登板だからか、1死満塁のピンチを招いたものの、1失点に抑えて1回1安打1失点の成績。初めてとしては、悪くない内容ではないでしょうか。

 攻撃の方も、絶好調。3回無死から佐野が3ランを打つと、1死後に梶谷がソロ、続くロペスもソロと、一挙に3本の本塁打が出て5点を挙げるビッグイニングに。
 佐野は、その後に8回にソロを打って、1試合2本塁打と「俺が4番だ」と言わんばかりの活躍。凄いですね。役が人を育てる例ですかね。
posted by miyach23 at 19:00| Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: