2019年09月16日

バリオス、5か月ぶり1軍復帰

※9/15


 登録
 E.バリオス

 抹消
 砂田 毅樹

 バリオス選手が、5か月ぶりに1軍復帰で本日の先発投手です。4月14日の阪神戦ぶり。
 横浜は、外国人枠がガチガチに固まっちゃってますからね。パットン選手が戦線離脱したので、出てくるかなーと思ったのですが、ここまで出てきませんでした。
 カッとなりすぎるので、あっと言う間に失点を重ねちゃうんですよね。オープン戦までは悪くなかったと思うのですが、戦力として計算するのは難しい選手なのかな。少なくとも、ラミレス監督はあまり好きではないタイプだと思われます。結果も残していませんし、契約更改はないでしょうが、来年に繋げる投球を期待したいです。

 砂田選手は、また落とされちゃいましたね。内容は悪くなかったと思うのですが。
posted by miyach23 at 11:50| Comment(0) | ベイスターズ情報

2019年09月14日

2019年シーズン最多観客動員数及び200万人到達

※9/5
NEW RECORD


 横浜DeNAベイスターズは、対阪神タイガース23回戦の観客動員数が32,162人となり、2019年シーズン最多観客動員数を記録すると同時に、2019年シーズン観客動員数が2,028,837人となり、2年連続でシーズン観客動員数200万人に到達したと発表しました。

 主催試合64試合目(横浜63試合、新潟1試合)での200万人到達。昨シーズンは、ホーム最終戦の対中日ドラゴンズ25回戦で200万人に到達。
 今年のその阪神戦、観に行っていた試合だったわけですが。実は、昨年の最終戦も観に行っておりまして。2年連続で、200万人到達の試合に立ち会わせていただきました。
 まあ、それだけなんですけれども(笑)

 今年、ペースが早かったのは、なんと言っても「ウイング席」の存在ですよね。私は未だにあの席には座ったことがありませんが、あそこの下の方の席ならば、座ってみたいかな、と。
 来年には、レフト側のウイング席も完成ですね。8月には、200万人到達したりして。
posted by miyach23 at 14:15| Comment(0) | ベイスターズ情報

三上朋也、故障明け1軍復帰

※9/8
 プロ野球公示で、三上 朋也選手が1軍登録されました。
 三上選手は、肘の違和感で4月13日に登録抹消され、その後、クリーニング手術を受けてリハビリを続けていました。

 三上選手もラミレス監督のお気に入りで、3年連続50試合以上登板していたリリーフの要。
 今季は、5戦0勝1敗、防御率2.45。ただ、ファームでの調整の成績は必ずしも良くはなかったよう。1軍で、いきなり活躍できるかはどうでしょう。
タグ:三上朋也
posted by miyach23 at 14:01| Comment(0) | ベイスターズ情報

2019年09月13日

砂田毅樹、3か月ぶり1軍復帰

※9/10
 プロ野球公示で、砂田毅樹選手が1軍登録されました。

 砂田選手は、今季14試合登板、1勝0敗、防御率5.56。
 昨年までは、70登板とかしてましたからね。先発投手同様、潰された感がありましたが。

 金銭トラブルが報じられたり、なかなか波乱の1年でしたが、6月以来3か月ぶり。ようやく戻ってきてくれました。というか、ここまで引っ張った理由、なんなんでしょうね。
タグ:砂田毅樹
posted by miyach23 at 00:53| Comment(0) | ベイスターズ情報

宮ア敏郎、ファーム復帰

※9/10
 宮ア敏郎選手は、イースタン・リーグの対埼玉西武ライオンズ戦に出場し、本塁打1本を含む2打数2安打を記録しました。

 いよいよ、宮ア選手がファーム復帰を果たしましたね。
 何とかシーズン中に間に合った。クライマックスシリーズでは、救世主になるか。
タグ:宮ア敏郎
posted by miyach23 at 00:48| Comment(0) | ベイスターズ情報